能力と知識の重要性 社会で生き抜くためには工夫が必要

ネットワークで社内政治情報を収集

会社は、顧客に満足してもらうために多くの社員が活動をするところです。しかし、人が多く集まるとグループが生まれたり、勢力争いが起こるのが一般的かもしれません。そのため、それらのグループ同士の勢力争いが繰り広げる社内政治の世界も、会社にはつきものといえます。
女性の役職者が増えてきていると言われていますが、まだまだ多くの会社は男性が中心で回っているようです。そのため、社内政治は男性の世界のことと思うのではないでしょうか。しかし、働く女性にとっても、この社内政治の動向によっては無視できない影響があります。自分の上司が属しているグループの勢力が増すと、自分の仕事上の活躍範囲が広がる可能性もあるようです。逆に、属しているグループの勢力が弱まると、肩身の狭い思いをすることになります。そういう観点から、日頃から社内の勢力争い情報を集めておいて損はありません。その動向を知っていれば、先手を打って転属願いを出すことも可能になるのです。
直接勢力争いに参加することはなくても、女性のネットワークを活用すれば簡単に社内の勢力状況を把握できるでしょう。各部署に散らばる女性社員同士で情報を交換することができれば、今後の動向まで予想することもできます。また、秘書など上司の仕事と密接に関係ある業務を行っている場合は、その勢力争いに一枚かむことも可能です。自分の身を守るためにも、働く女性は社内の勢力動向について気にかけておくのが得策となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です